ワイントップ

ワイントップ ラ・モンティーナ/La Montina ヴィーニェ・ディ・アリーチェ/Le Vingne di Alice イル・パラディーソ・ディ・フラッシーナ/Il Paradiso di Frassina ゴルギ・トンディ/Gorghi Tondi

ラ・モンティーナ社/La Montina

ラ・モンティーナ/La Montinaラ・モンティーナ社は1987年ヴィットリオ、ジャンカルロ、アルベルトのボッツァ家3兄弟によって設立されました。現オーナーの祖父が赤ワイン生産を行っていたこともあり、3兄弟は幼い頃からワインを生産するに重要な、土地やブドウ木への情熱を父親から受け継いできました。(現オーナーの父がジャンカルロ) 『ラ・モンティーナ』とは、畑の所有者であったローマ法王パオロ6世を祖先にもつブレーシャ県の貴族、ベネデット・モンティの名に由来しています。この時代を考慮すると、ラ・モンティーナ社の歴史は1620年までさかのぼることになります。

現在、ラ・モンティーナ社は、フランチャコルタの異なる7つの地域に約72ヘクタールの土地を所有。ブドウ畑の土壌は、炭酸カルシウムを含む粘土質と泥炭土から成り、その丘陵地帯から優れたブドウを生産してます。 1ヘクタール当たり5400-7000本のブドウ木密度を保ち、1ヘクタール当たりの収穫量は約10トン。 ラ・モンティーナにおけるフランチャコルタの平均生産本数は約450,000本。 カンティーナは地下に7450 ㎡の広さを持ち、一年を通し13~16度を保っているため、フランチャコルタの生産/熟成に最適です。 敷地内にはヴィッラ・バイアーナ、フランチャコルタ現代美術の美術館レモ・ビアンコ、画廊とワインショップがあります。

ラ モンティーナ フランチャコルタの製造方法

ラ モンティーナ フランチャコルタの製造方法ラ・モンティーナのフランチャコルタは、フランチャコルタワイン協会の厳格な世界的な規律に従い、昔ながらの方法(メトド・クラッシコ)で造られています。
フランチャコルタとしての厳しい独自の規律に従った製造法、
①ブドウ シャルドネ、ピノ・ビアンコ、ピノ・ネロのみを使用
②収穫 機械は一切使わず良質のブドウ房のみを選択し、手摘みでブドウを傷つけないよう丁寧に収穫。ブドウ房は小さなカセットに収穫され大切にカンティーナまで運ばれていきます。
③圧搾 ブドウの圧搾にはとてもデリケートでソフトな圧搾が出来るイタリア国内でも珍しい垂直式圧搾機を1999年から使用しています。 この機械による圧搾では、ブドウの風味や品質を損なうことなく、ブドウの美味しさをそのまま搾ることができます。
④発酵・熟成 第二次発酵はビンの中で、ゆっくりと発酵・熟成させるため、法的基準が最低でも18ヶ月のところラ・モンティナーでは約24ヶ月の熟成を行っています。ヴィンテージのワイン(ミッレジマーティ)は30ヶ月、 リゼルヴァは60ヶ月要したものをフランチャコルタとしてリリースされます。

モンティーナのフランチャコルタがヴァチカン由来の理由

モンティーナのフランチャコルタがヴァチカン由来の理由ラ・モンティーナのフランチャコルタは、ヴァチカンで飲まれる唯一のフランチャコルタ。それは、ラ・モンティーナの創業者が、当時のローマ教皇、パオロ6世に由来しているからです。 ラ・モンティーナのボトルは丸い、独特の形状。これは、ローマ教皇が、即位や特別なミサのときに着用する大きな帽子をデザインしたものです。右のデッサンは、ボトルのデザイン変更をするときのもの。ラ・モンティーナ社の20周年を記念してフルモデルチェンジを行い、現在の気高いボトルの姿となりました。 ラ・モンティーナのフランチャコルタ。実は高貴なフランチャコルタなのです!

D.O.C.G. Franciacort Brut
フランチャコルタ・ブリュット

D.O.C.G. Franciacort Brut <br />フランチャコルタ・ブリュットフランチャコルタ特有のエレガントでありながらスッキリしているので、どのような場面にもしっくりと合うワインです。 泡は非常にキレが良く、程よい酸味とフレッシュな果実と花の香りが、アペリティーボ(食前酒)から魚料理のプリミピアッティ、食後の締めまでどのような場面でも楽しめるオールマイティなフランチャコルタとして世界中で高い評価を得ています。

ブドウ品種:シャルドネ95%、ピノ・ネロ5%
格   付:フランチャコルタDOCG
発酵・熟成期間:ボトル詰め後 約24ヶ月間 発酵熟成
アルコール度数 :12.5%
容量:750ml、375ml

D.O.C.G. FRANCIACORTA RISERVA VINTAGE
フランチャコルタ・リゼルヴァ ヴィンテージ2005

D.O.C.G. FRANCIACORTA RISERVA VINTAGE<br />フランチャコルタ・リゼルヴァ ヴィンテージ2005最高級のブドウ畑と熟練の経験によって厳選され選び抜かれた時、リゼルヴァが生まれます。長年にわたって厳選に厳選を重ねて選び出された、シャルドネとピノネロの最上級のブドウ畑から収穫されたブドウから、さらにより良いブドウだけを選り抜き丁寧に圧搾し、樽板内側の焼き具合が調和の取れているフレンチオークの小樽で造られます。 長い熟成期間には、卓越したヴィンテージに仕上げるために数回に分けて熟成具合を確認し、門出のリキュールを加えないパスドゼにより、よりナチュラルなフランチャコルタ・クラッシカを表現しています。気品のあるエレガントな香りが心地よく鼻を通り抜け、口中いっぱいに広がります。キャビアなどの高級食材の味を、より引き立たせます。

ブドウ品種:ピノネロ45%、シャルドネ55%
格   付:フランチャコルタDOCG
発酵・熟成期間:ボトル詰め後 約60ヶ月間発酵熟成
アルコール度数 :12.5%
容量: 750ml

★2012Vini d’Italia Tre Bicchieri 受賞ワイン ☆限定数量/2005年ヴィンテージは完売いたしました。

コンタクトフォームで問い合わせるコンタクトフォームで問い合わせる電話連絡

メールで問い合わせる

ワイントップ ラ・モンティーナ/La Montina ヴィーニェ・ディ・アリーチェ/Le Vingne di Alice イル・パラディーソ・ディ・フラッシーナ/Il Paradiso di Frassina ゴルギ・トンディ/Gorghi Tondi