ワイントップ

ワイントップ ラ・モンティーナ/La Montina ヴィーニェ・ディ・アリーチェ/Le Vingne di Alice イル・パラディーソ・ディ・フラッシーナ/Il Paradiso di Frassina ゴルギ・トンディ/Gorghi Tondi

ヴィーニェ・ディ・アリーチェ社/Le Vingne di Alice

ヴィーニェ・ディ・アリーチェ/Le Vingne di Alice

ヴィーニェ・ディ・アリーチェ/Le Vingne di Alice

<人生はひとつの泡>

この言葉は、ヴィーニェ・ディ・アリーチェのCEOであり、エノロゴ(醸造家)である、Cinzia Canzian(チンツィア・カンズィアン)女史が、夕食中にひらめいた表現です。おいしい食卓とともにワインがある。泡を口にする瞬間、仕事や心配事から解放される。明日へのエネルギーとなる。人生には欠かせない<泡>。もし、人生に泡がなかったら・・・・多分、エネルギーがなくなってしまう。自然が大好きなピュアという言葉がピッタリなチンツィア氏。知的で寡黙な彼女が、まさに「奏でる」アリーチェのスプマンテ。今回、プロセッコ・スペリオーレ・エクストラ・ドライとオゼ ロゼ・ブリュットの2種類を発売いたします。人生に欠かせない<泡>。アリーチェのスプマンテは、いつもそばにおきたいスプマンテ。気取らずに楽しめて、でも、おしゃれなテイストとデザインです。

“ALICE” PROSECCO SPERIORE EXTRA DRY
“アリーチェ”プロセッコ・スペリオーレ・エクストラ・ドライ

このプロセッコは、アリーチェ社が生産した最初のワインです。 彼らは、プロセッコの美しい色合いを表現するために、あえて透明瓶を使用した最初のワイナリーとして知られています。 アリーチェ社は、上質のブドウを収穫するために、ミネラル溢れる氷堆石の土壌の徹底した管理を行っています。それは、単に畑だけを管理する、ということではなく、周りの木々、植物、森林などを限りなく自然の状態に保つことに最大限の努力をしています。景観を守り続けること、それは、アリーチェ社の『農業史』の中で最も重要なことのひとつです。

ブドウ品種:グレラ100%
格付:プロセッコ・スペリオーレD.O.C.G.
アルコール度数:11.5%
容量:750ml

【醸造】 ソフトプレスで搾汁されたモストを18-20℃で発酵。さらに45-60日間、シュール・リーを施し、ステンレスタンクで加圧するシャルマー方式。さらに、18-20℃で50日間、二次発酵を行う。

淡い黄色を帯びた、豊かな<泡>。果実や花、アカシア、洋ナシなどのプロセッコ独特の香り、フレッシュで且つデリケートな果実感溢れる味わいのプロセッコ。 チンツィア女史からのひとこと:ぜひ、大好きな方とともにお楽しみください・・・・。

“ALICE”  OSE’ ROSE’ BRUT
“アリーチェ” オゼ ロゼ・ブリュット

OSE' ROSE' BRUT オゼ ロゼ・ブリュットOSE' ROSE' BRUT オゼ ロゼ・ブリュット

オゼ ロゼ・ブリュットは、ヴェネトの土着品種、グレラ(白)とマルツェミーノ(黒)から造られています。甘さすら感じる果実感たっぷりの香りとすっきりとした辛口のテイストを兼ね備えた今、人気のロゼスパークリングです。オゼとはイタリア語で「Osare」、勇敢な、元気なという意味です。

ブドウ品種:グレラ90%、マルツェミーノ10%
格付:Vino Spumante
アルコール度数:11.5%
容量:750ml

【醸造】 マセレーションを施し、ソフトプレス後、18-20℃で発酵、約2か月間のシュール・リー。ステンレスタンクで18℃、50日間の二次発酵を行う。

輝くラズベリーのような色と豊かな<泡>。マルツェミーノ由来の果実や花の香りと、ゼラニウム、ラズベリー、野ばらの心地よい香り。フレッシュでクリーン、且つ、フルーティな香りの辛口ロゼ。 チンツィア女史からのひとこと:オゼ・ロゼは元気を与えてくれるスパークリングワインです。

コンタクトフォームで問い合わせるコンタクトフォームで問い合わせる電話連絡

メールで問い合わせる

ワイントップ ラ・モンティーナ/La Montina ヴィーニェ・ディ・アリーチェ/Le Vingne di Alice イル・パラディーソ・ディ・フラッシーナ/Il Paradiso di Frassina ゴルギ・トンディ/Gorghi Tondi